ホームページのSEOチップス-ヘッダーにもテキスト - 初心者の簡単WordPressでホームページ作成方法

ホームページのSEOチップス-ヘッダーにもテキスト

Googleは、テキストを重要視します

  • Googleは、テキストを重要視しますから、要所要所にキーワードを含めた文章を配置することが大事です。
    この「要所要所」がどこになるのかは、けっこう難しい判断になります。
    それは、「レイアウト」「全体のテキスト量」などによって異なるからです。
    しかし、「ここだけは有って損することは殆どない」という箇所があります。
    その一つが「ヘッダー内」です。
  • 下図を参考に、テキストを入れてみてください
    seo01
    seo02
    上図は、最上部の帯の右寄せにしていて、下図はロゴの横に配置しています。
    見栄えは、CSSで調整しないといけませんが、テーマによってはそのままで大丈夫なこともあります。
  • ヘッダー内テキストをCSSで調整しなければならない場合は、文字列を<div>タグで囲って、CSSファイルにその<div>タグの装飾や位置を記述します。
    <div>タグには、名前を付けます。
    以下はサンプルです。
    <div id=”abc”>文字列</div>
    CSSファイルへの記述は、
    #abc {
    margin: 10px 6px 10px 6px;
    padding:4px 6px 4px 6px;
    width:690px;
    height:auto;
    background:#E9E9E9;
    color:#05841D;
    font-size:12px;
    }
    「margin」は、隣のdivへの距離で、数値は「上」「右」「下」「左」への距離となります。
    「padding」は、そのdiv内での余白で、数値は「上」「右」「下」「左」への距離となります。
    「width」は、そのdivの横幅
    「height」は、そのdivの高さ(auto=自動)
    「background」は、文字列の背景色
    「color」は、文字色
    「font-size」は文字の大きさ
    となります。


「 ホームページのSEOチップス-ヘッダーにもテキスト」のページ